2008年02月08日

保存料の安全性

最近では、天然成分だけで作っているというコスメが通販で扱われていますが、商品性能としてはいいものなのでしょうか。

天然成分オンリーのコスメは、余計な菌がいない環境下でなら製造はできなくはありません。

もしも開封後すぐに使い切るものであるなら、そんなコスメがあっても大丈夫でしょう。

しかし、コスメは開封してから1ヶ月以上使用する場合がほとんどです。

油分は空気に触れると酸化しやすいですし、何かの弾みで雑菌が混入することも、数週間のスパン内で起こりえます。

コスメの保存料としてよく使われているのがパラペンで、物質の酸化や腐敗を防止する効果があります。

確かに皮膚障害の可能性がないとは言い切れない化学物質ですが、コスメ成分として長く使用されてきた実績とデータから、安全性が確保されているのがパラベンなのです。

天然成分のみのコスメよりも、パラベンを少量配合する方が、酸化が防げるのでより安全だと言えるのです。